胸がときめくこと間違いなし!『今日、恋をはじめます』

主人公は高校生になったばかりの地味な女子つばき。おしゃれをすること、恋をすることに憧れています。学力は、努力しないと上がらないタイプ。

入学して隣の席になった男子は、見た目ロン毛でチャラそう、だけど入試トップで入学した頭が良いイケメン、京汰。なんと苗字が椿です。
このことから京太がつばきを同じ名前で最悪とからかい、気だけは強いつばきは京汰の長い髪をはさみでばっさり切ってしまいます。

このことに怒った京汰は、つばきに体で払えと脅しますが、天然なつばきは髪を綺麗に整えろと言われていると思います。それにより更にイラついた京汰はつばきにキス。もちろんつばきにとっては初めてのキスです。
最悪な一日となってしまった入学式。でも最悪な日々は次の日からも続いていくことになるのです。

ひょんなことからつばきと京汰は、学園祭の実行委員会を一緒にやることになります。これにより、二人の関係は大きく変わっていきます。
京汰はつばきに影響をうけ、また、つばきも京汰に影響をうけて前の自分とは違う自分にかわっていきます。
地味な女子だったつばきは、京汰のおかげでだんだん友達も増え、友達におしゃれも教えてもらい、充実した高校生活を送るようになります。

いらんな出来事を乗り越え、のちにつばきと京汰は恋人同士になります。そのいきさつは、ぜひ漫画を読んでときめいてほしいです。恋がしたくなるほどに、キュンキュンできます。
恋人同士になってからも、二人の行き違う気持ちや、高校を卒業するに辺り二人の関係がどうなるのか、不安や心配をかかえて二人が成長していきます。

また、つばきには妹がいるのですが、妹はつばきとは真逆のおしゃれで可愛い女子です。妹も京汰を好きになるのですが、その中での姉妹の葛藤や信頼関係もドキドキできます。

漫画は全15巻、続きが気になり次々と読んでしまう内容となっております。まだ恋をしたことがない人、恋をしている人、恋人がいるけれど最近ときめいてないなと思っている人…とってもおすすめです。

また、漫画をあまり読まない方は映画を観てみてください。キャストもとても合っていて、映画でも漫画と同じ感動、ときめきを味わえます。武井咲演じるつばきはすごく可愛いし、松坂桃李演じる京汰は台詞を言う度にキュンキュンときめきます。

読みごたえ、みごたえたっぷりな【今日、恋をはじめます】ぜひたくさんの方に読んで、観て、ドキドキ感を味わってもらいたいです。